パッキン、テフロン、Oリング、フッ素樹脂、オイルシール、ゴムのパッキンランド

テフロン へルールガスケット、へルールパッキン

食品製造工程、飲料製造工程向け、医薬向け、半導体産業向けのガスケット、パッキン、サニタリーパッキン、ガスケット

テフロン® は米国ケマーズ社(デュポン社より分離独立)の商標です。

テフロン ヘルールパッキン、へルールガスケット

無垢のテフロン/フッ素樹脂(PTFE)素材を切削加工したガスケット・パッキンで、耐熱性があり液浸透がなく、CIP洗浄、塩素系、その他の薬液で表面劣化が無いためサニタリーに最適です。ただし、ゴム単体、ゴムと樹脂の複合などに比べて弾性がほとんど無いためシール性が劣ります。
食品・飲料向け、ファインケミカル・石油化学工業向け、医薬向け、半導体産業向け

呼び寸法 パーツ番号 寸法(mm)
A B
8A PTG8A 10.7 33.8
10A PTG10A 14.2 33.8
15A PTG15A 18.6 33.8
1.0S PTG1.0S 23.2 50.3
1.5S PTG1.5S 35.9 50.3
2.0S PTG2.0S 48.0 63.8
2.5S PTG2.5S 59.7 77.3
3.0S PTG3.0S 72.5 90.8
3.5S PTG3.5S 85.3 105.8
4.0S PTG4.0S 97.8 118.8


フェルール ガスケット、へルール パッキン


ガスケット断面図

 

テフロン被覆(PTFE+EPDM) ヘルールパッキン、へルールガスケット

ゴム(EPDM)表面にテフロン/フッ素樹脂(PTFE)フィルムを同時加硫接着することでサンドイッチ構造にした複合ガスケット・パッキンです。テフロン単体のガスケット・パッキンに比べてシール性が高くなっています。液浸透がなく、CIP洗浄、塩素系、その他の薬液で表面劣化が無いためサニタリーに最適です。耐熱性は130℃(EPDM)ですが、ガスケットのゴム部を耐熱性のあるフッ素ゴムやシリコーンゴムを使用することによってさらに耐熱性を向上させることができます。
食品・飲料向け、ファインケミカル・石油化学工業向け、医薬向け、半導体産業向け

呼び寸法 パーツ番号 寸法(mm)
A B
1.0S PEG1.0S 23.2 50.3
1.5S PEG1.5S 35.9 50.3
2.0S PEG2.0S 48.0 63.8
2.5S PEG2.5S 59.7 77.3
3.0S PEG3.0S 72.5 90.8
4.0S PEG4.0S 97.8 118.8


フェルール パッキン、へルール ガスケット


ガスケット断面図

 

テフロン被覆(PTFE+EPDM) L型ガスケット、L型パッキン

ゴム(EPDM)表面にテフロン/フッ素樹脂(PTFE)フィルムを同時加硫接着することでサンドイッチ構造にした複合ガスケット・パッキンです。液浸透がなく、CIP洗浄、塩素系、その他の薬液で表面劣化が無いためサニタリーに最適です。耐熱性は130℃(EPDM)ですが、ガスケットのゴム部を耐熱性のあるフッ素ゴムやシリコーンゴムを使用することによってさらに耐熱性を向上させることができます。
食品・飲料向け、ファインケミカル・石油化学工業向け、医薬向け、半導体産業向け

呼び寸法 パーツ番号 寸法(mm)
A B
1.0S PEL Gasket1.0S 23.0 32.5
1.5S PEL Gasket1.5S 36.2 46.0
2.0S PEL Gasket2.0S 48.3 59.5
2.5S PEL Gasket2.5S 60.0 73.2
3.0S PEL Gasket3.0S 72.8 86.4
4.0S PEL Gasket4.0S 98.1 112.5


フェルール L型パッキン


パッキン断面図

 

[前頁へ戻る]