パッキン、テフロン、Oリング、フッ素樹脂、オイルシール、ゴムのパッキンランド

NOK Oリング用標準材料の規格値と実測値1/4

[次頁]

A305(1種A),A105(1種B),A122(2種)/R189(3種),S503(4種C)

F201(4種D),T667(4種E),E116(5種)/G607(H),U565,U801


規格値と実測値(実測の平均値)を示しています。


材料の
種類
JIS/JASO記号 1種A 1種B 2種
NOK該当番号 A305 A105 A122
試験
項目
使用明細 (耐鉱物油用) (耐鉱物油用) (耐ガソリン用)
(規格値/実測値) 規格値 実測値 規格値 実測値 規格値 実測値
常態 硬さ(JIS A) 70±5 71 90±5 91 70±5 71
引張強さ(MPa) 9.8以上 20.8 14以上 18.1 9.8以上 20.9
伸び(%) 250以上 340 100以上 150 200以上 420
引張応力(MPa)
(100%伸びの時)
2.7以上 4.5 2.7以上 4.3
耐老化
温度および時間 120℃70時間 120℃70時間 100℃70時間
硬さ変化(Points) +10以下 3 +10以下 3 +10以下 4
引張強さ変化率(%) -15以下 2 -25以下 10 -15以下 4
伸び変化率(%) -45以下 -7 -55以下 -37 -40以下 -23
圧縮永
久歪性
温度および時間 120℃70時間 120℃70時間 100℃70時間
圧縮永久歪(%) 40以下 13 40以下 26 25以下 18
耐油性
1
温度および時間 120℃70時間 120℃70時間 23℃70時間
試験油 潤滑油No.1 潤滑油No.1 燃料油No.1
硬さ変化(Points) -5〜+8 ±0 -5〜+8 3 -8〜0 -1
引張強さ変化率(%) -15以下 2 -20以下 -13 -15以下 -4
伸び変化率(%) -40以下 -12 -40以下 -23 -25以下 -5
体積変化率(%) -8〜+5 -3.6 -8〜+5 -4.3 -3〜+5 0.6
耐油性
2
温度および時間 120℃70時間 120℃70時間 23℃70時間
試験油 潤滑油No.3 潤滑油No.3 燃料油No.2
硬さ変化(Points) -15〜0 -7 -10〜+5 -8 -20〜0 -12
引張強さ変化率(%) -25以下 -11 -35以下 -13 -45以下 -32
伸び変化率(%) -35以下 -13 -35以下 -13 -45以下 -32
体積変化率(%) 0〜+20 11.8 0〜+20 10.7 0〜+30 24.3
低温性 TR10値(℃)
伸長率50%
-24 -23 -22