パッキン、テフロン、Oリング、フッ素樹脂、オイルシール、ゴムのパッキンランド

ポリウレタン、硬質ポリウレタン/素材・材料 - エコノモス

エコノモス各種ウレタン素材・材料、エラストマー(ゴム材料・熱可塑性エラストマー材料)
ピストン シールパッキン、ロッド シールパッキン、ワイパー、スクレーパー、ダストシール、Oリング、ガスケット等

ポリウレタン(TPU) /ECOPUR

【ポリウレタン(TPU) - エコパー/ECOPUR(TPU)緑】
エコパー/Ecopurは、熱可塑性ポリウレタンエラストマーであり、優れた耐摩耗性、低い圧縮永久ひずみ、高い機械的特性と引裂強度をもっています。 エコパーは、主に∪−カップパッキン、リップパッキン、ワイパーおよびシェブロンパッキンに使用されますが、ダンパーやその他の機械加工部品にも使用することができます。エコパーから作られた製品は、鉱油、40℃までの水、および植物油や60℃までの合成エステルなどの生分解性作動油の中で使用することができます(これらの作動液中では、エコパーではなくH−エコパーの使用を推奨します)。シールの設計および取り付けられるハウジングによって、エコパーで作られたシールは一般的に最大400barまで使用することができます(高い圧力では、はみ出し防止バックアップリングが必要になります)。

耐加水分解性ポリウレタン(TPU) /H−ECOPUR

【耐加水分解性ポリウレタン(TPU) - H−エコパー/H−ECOPUR(TPU)赤】
H−エコパー/H−ECOPURは、耐加水分解性の熱可塑性ポリウレタンエラストマーです。H−エコパーは、エコパーの工学的特性に高い耐加水分解性(加水分解:水の中での化学的劣化)が組み合わされていますが、ポリウレタンが耐加水分解性を有することは稀です。たとえば、水中で+90℃まで安定であり、鉱油中で際立った安定性を有しています。H−エコパーは、耐加水分解性があるため、水力機器や、鉱業、トンネル掘削、プレス製造などの用途に使用することができます。H−エコパーは、純水および海水中での使用、HFAとHFB作動液および生分解性作動液(植物油および合成エステル)さらに食品への使用に特に推奨されます。 H−エコパーはさまざまな食品規制に適合しており、各種の食品、飲料および医療用途に使用することができます。

注型用耐加水分解性ポリウレタン(CPU)/G−ECOPUR

【注型用耐加水分解性ポリウレタン(CPU) - G−エコパー/G−ECOPUR(CPU)赤】
G−エコパー/G−ECOPURは、注型用の耐加水分解性ポリウレタンエラストマーで、特に化学的安定性に関してH−エコパーと似た特性を持っています。G−エコパーは、H−エコパーと同じ作動液中で使用することができます。一般的に、G−エコパーは直径が600mm〜4000mmの範囲のシールに使用されます。

低温用ポリウレタン(TPU) / T−ECOPUR

【低温用ポリウレタン(TPU) - T−エコパー/T−ECOPUR(TPU)青】
T−エコパー/T−ECOPURは、低温用途向けに開発された熱可塑性ポリウレタンエラストマーです。T−エコパーの特性はエコパーと似ていますが、最低使用温度が−50℃まで拡張されています。そのためT−エコパーは、過酷な気象条件下や冷凍プラントでの使用に適しています。

特殊ポリウレタン(TPU) / S−ECOPUR

【特殊ポリウレタン(TPU) - S−エコパー/S−ECOPUR(TPU)灰】
S−エコパー/S−ECOPURは、新開発ポリウレタンエラストマーのブランドで、トライボロジー特性(摩擦と摩耗)に関して、固体潤滑剤を共働させることにより最適化したものです。したがってS−エコパーは、水力機器や潤滑性の乏しい空気圧機器のようなほとんどの過酷な用途に最適です。

硬質ポリウレタン(TPU) /X−ECOPUR

【硬質ポリウレタン(TPU) - X−エコパー/X−ECOPUR(TPU)濃緑】
X−エコパー/X−ECOPURは、Economosが開発した熱可塑性ポリウレタンエラストマーです。この材料の組成は、卓越した摩擦と摩耗特性および高圧耐性を示します。したがって、X−エコパーは、コンポジットシールとしての使用、過酷な使用条件で作動するワイパー、高弾性と優れた復元性が要求される工業用プラスチック部品などに最適です。 X−エコパーで作られたシールは、耐はみ出し性が非常に高いため、標準的なポリウレタンやPTFE化合物で作られたシールよりも高い圧力レベルおよび大きな隙間で使用されます。

硬質ポリウレタン(TPU) /XH−ECOPUR

【硬質ポリウレタン(TPU) - XH−エコパー/XH−ECOPUR(TPU)濃赤】
XH−エコパー/XH−ECOPURは、標準グレードのH−エコパーと比べて硬度が大幅に高くなっており、特殊な原材料を使用したその組成によって、卓越した摩擦と摩耗特性および高圧耐性が得られます。XH−エコパーは、鉱油、生体分解性作動液(HETGとHEES、その他)、および水を含む作動液(HFAとHFB)中での使用において優れた耐薬品性および耐加水分解性を示します。

硬質ポリウレタン(TPU) /XS−ECOPUR

【硬質ポリウレタン(TPU) - XS−エコパー/XS−ECOPUR(TPU)濃灰】
XS−エコパー/XS−ECOPURは、標準材料のS−エコパーに比べて硬度が高いため、しゅう動特性がさらに改善されています。XS−エコパーは標準材料よりも耐はみ出し性が高いため、XS−エコパーで作られたシール部品は、同じ形状の場合、より高い圧力で使用することができます。 XS−エコパーは、潤滑の乏しい使用条件下でX−エコパーおよびXH−エコパーの代わりに使用することを推奨します。XS−エコパーは、全体的な使用条件によっては乾燥状態での作動にも耐えることができます。